1. ホーム
  2. 成約事例
  3. M&Aニュース
  4. 2009年

M&Aニュース 2009年

森電機<6993>、投資事業のエスビーオーを子会社化

2009年4月3日

森電機は、投資事業および有価証券投資を主力とするエスビーオー(千葉県市川市。売上高0円、営業利益0円、純資産7億5000万円)の全株式を取得し子会社化することを決議した。株式取得先は橋梁メーカーのサクラダ(千葉県市川市)となる。

森電機は、中期経営計画に基づく投資事業の一環として、同社、サクラダ・ホールディングス、サクラダ・バイアウト・ファンド、およびサクラダとの間で、2006年1月に締結したスポンサー契約書に基づき、収益基盤の確立と財務体質の強化を図るため投資を行ってきたが、2009年3月に同契約が終了することとなった。これに際し、サクラダより経営資源を橋梁事業に集中するために投資事業からの撤退の提案を受けていた森電機は、サクラダの子会社のエスビーオーを子会社化することが、同社の財務基盤強化と株主価値の向上につながると判断した。

取得価額は5億7000万円。取得予定日は2009年7月1日。