1. ホーム
  2. 成約事例
  3. M&Aニュース
  4. 2009年

M&Aニュース 2009年

セシール<9937>、ファクタリング事業のセシールクレジットサービスをネオラインキャピタルに譲渡

2009年3月31日

セシールは、消費者金融事業およびファクタリング(売掛債権の買取)事業を手がけるセシールクレジットサービスの同社保有株式すべて(19.5%)をネオラインキャピタル(東京都港区)に譲渡することを決議した。セシールクレジットサービスは商号をフロックスカードに変更する。

セシールとセシールクレジットサービスの間には、セシールの商品仕入れ代金決済に関するファクタリング取引等の業務提携関係があったが、株式売却により業務提携関係は終了となった。セシールは同ファクタリング取引に関して新たにDoフィナンシャルサービスとの間で業務提携を行う予定。

譲渡価額は1円。譲渡日は2009年3月31日。