1. ホーム
  2. 成約事例
  3. M&Aニュース
  4. 2009年

M&Aニュース 2009年

FDK<6955>、環境管理・分析サービスの富士電化環境センターを富士通クオリティ・ラボへ譲渡

2009年3月27日

FDKは、非連結子会社で、品質保証関連サービスおよび環境管理・分析サービスを手がける富士電化環境センター(静岡県湖西市)の全株式を富士通クオリティ・ラボ(川崎市)へ譲渡することを決議した。

富士電化環境センターは環境調査・分析を中心に事業展開してきたが、今後の事業強化のため、環境分析サービスの強化・拡大を目指す富士通クオリティ・ラボへの譲渡を決めた。

譲渡価額は1億5000万円。譲渡予定日は2009年4月1日。