1. ホーム
  2. 成約事例
  3. M&Aニュース
  4. 2009年

M&Aニュース 2009年

三菱地所<8802>、アウトレット経営のチェルシージャパンを子会社化

2009年3月27日

三菱地所は、持分法適用関連会社でアウトレット経営のチェルシージャパン(東京都千代田区。売上高212億、営業利益52億9000万円、純資産108億円)の株式を追加取得し、子会社化することを決議した。現在30%の持株比率を60%に引き上げる。

チェルシージャパンは「御殿場プレミアム・アウトレット」をはじめ現在国内7カ所で「プレミアム・アウトレット」の経営を行っており、本年夏には国内8カ所目となる「あみプレミアム・アウトレット」の開業を予定している。三菱地所は同社のアウトレット事業が自社の商業施設事業との相乗効果を発揮できることから、子会社化に至った。同社のアウトレット事業をグループにおける商業施設事業の中核に据えるとともに、同事業のさらなる成長を狙う。

取得価額は240億円。取得予定日は2009年3月30日。