1. ホーム
  2. 成約事例
  3. M&Aニュース
  4. 2009年

M&Aニュース 2009年

製紙メーカーの北越製紙<3865>と紀州製紙<3882>が合併

2009年3月27日

製紙メーカーの北越製紙と紀州製紙は、北越製紙を完全親会社、紀州製紙を完全子会社とする株式交換により合併することを決議した。

紀州製紙は色上質紙、包装用紙等を手がける特殊紙メーカーだが、紙需要の大幅な減退により、厳しい経営状況にある。北越製紙は用紙、白板紙、特殊紙を手がけており、特殊紙および洋紙の非塗工紙分野においては事業の効率化や製品ラインアップの拡充が喫緊の課題となっている。両社は経営統合することで洋紙、白板紙、特殊紙を展開する特色ある製紙メーカーグループとして強力なコスト競争力の構築を図る。

株式交換比率は北越製紙1:紀州製紙0.195(紀州製紙株式1株に対して北越製紙株式0.195株を割り当て)。
株式交換予定日は2009年10月1日。