1. ホーム
  2. 成約事例
  3. M&Aニュース
  4. 2009年

M&Aニュース 2009年

パーク24<4666>、自動車賃貸業のマツダレンタカーを子会社化

2009年3月24日

パーク24は、自動車賃貸業のマツダレンタカー(広島市。売上高187億円、営業利益2億200万円、純資産10億2000万円)の株式98.6%を取得し子会社化することを決議した。

マツダレンタカーは、国内385カ所の拠点と車両2万台を保有し、レンタカー・サービス、カーシェアリング・サービスなどを提供している。車を取り巻く環境変化が見られる中、車への意識は「保有」から「利用」へと広がりつつある。パーク24は、車を持たずに簡便に車を利用できる環境をいち早く整備するため、マツダレンタカーの取得を決めた。両社が有するブランド力、ノウハウ、車や場所(「タイムズ」)、会員などの資産の融合を図ることで、レンタカー事業の強化、カーシェアリング事業の普及拡大、タイムズ事業の収益力向上を図る。

取得価額は20億7000万円。取得予定日は2009年3月31日。