1. ホーム
  2. 成約事例
  3. M&Aニュース
  4. 2009年

M&Aニュース 2009年

東セロ<3971>、ビニロン事業をアイセロ化学に譲渡

2009年3月2日

東セロは、ビニロン(合成繊維の一種)事業をアイセロ化学(愛知県豊橋市)へ譲渡することを決議した。対象事業の直近売上高は約10億円。

東セロは、1961年からビニロン事業を展開しているが、近年、主用途である繊維包装用を初めとする需要の大幅減少等により、損益面で非常に厳しい状況が継続している。そのため同社は事業の選択と集中を進めており、ビニロン事業の譲渡を検討してきた。アイセロ化学は、規模を拡大して生産コストを引き下げ、競争力を強化することを目指しており、経営資源を他の事業に振り向けたい東セロとの間で目的が一致し、事業譲渡に至った。

譲渡価額は非公表。譲渡予定日は2009年4月1日。