1. ホーム
  2. 成約事例
  3. M&Aニュース
  4. 2009年

M&Aニュース 2009年

オートバックスセブン<9832>、自動車用品の台湾子会社をコシダテックに譲渡

2009年2月26日

オートバックスセブンは、自動車用品の輸入および卸売の台湾子会社、台湾安托華汽車百貨股扮有限公司(台北市。売上高約10億円、純資産約2億2300万円)の全株式をコシダテック(東京都港区)に譲渡することを決議した。

譲渡先であるコシダテックは、自動車関連機器、半導体、携帯電話等のモバイルコミュニケーション、ソフトウエア開発などの事業を主力とする。オートバックスセブンは、台湾安托華汽車百貨が、アジア地域において拠点を設立・拡充し事業拡大に取り組むコシダテックとの相乗効果により事業拡大を図ることが期待できることから、同社の譲渡を決め、カー用品、車検・整備、車販売・買取の3事業をコアとした国内オートバックスフランチャイズ事業に経営資源を集中する。

譲渡価額は非公表。譲渡予定日は2009年3月13日。