1. ホーム
  2. 成約事例
  3. M&Aニュース
  4. 2009年

M&Aニュース 2009年

ビズネット<3381>、親会社プラスのオフィス関連商品販売子会社アスクルが異動

2009年2月25日

ビズネットは、親会社であるプラスの子会社で、オフィス関連商品の販売事業を手がけるアスクル(東京都江東区。売上高1890億円、営業利益97億2000万円、純資産320億円)が実施していた公開買付において、公開買付報告が公表されたことを発表。

プラスは保有するアスクル株式のうち798万2300株をアスクルに譲渡し、現在40.42%の持株比率を33.63%に引き下げる。この結果、アスクルはプラスの連結子会社から外れ、持分法適用関連会社に異動することとなった。

譲渡価額は130億円。譲渡予定日は2009年3月3日。