1. ホーム
  2. 成約事例
  3. M&Aニュース
  4. 2009年

M&Aニュース 2009年

A. Cホールディングス<1783>、ゴルフ会員管理会社ワシントンを子会社化

2009年2月17日

A. Cホールディングスは、ゴルフ会員管理会社のワシントン(東京都港区。売上高900万円、営業利益0円、純資産300万円)の全株式を取得することを決議した。

ワシントンは、Wホールディングスから会員管理の専門会社として設立された会社で、A. Cホールディングスは同社の4つのゴルフ場の会員管理業務をワシントンに委託している。A. Cホールディングスは、会員管理業務部門の設立は、既存会員へのサービス向上、リピーター等による来場者数・売上等の増加につながり、収益強化に不可欠であると判断した。また自社で独自に会員管理システムを構築するよりも、ワシントンを子会社化する方がコスト面・管理面においてより迅速に効果が得られるため、株式取得に至った。

取得価額は300万円。取得予定日は2009年2月17日。