1. ホーム
  2. 成約事例
  3. M&Aニュース
  4. 2009年

M&Aニュース 2009年

生活雑貨店などを運営するアクサス、ナカイ<9864>をTOBで完全子会社化

2009年2月16日

ドラッグストア、生活雑貨店、スポーツショップ、リカーショップの4業態で店舗を経営するアクサス(徳島市)は、ナカイに対して、完全子会社化を目的に株式公開買い付け(TOB)を実施することを決議した。ナカイはTOBに賛同の意見を表明しており、TOB成立後は上場廃止となる。

ナカイはホームセンター事業を主力とする。同社は厳しい経営環境の続くホームセンター業界において、継続的な営業損失を計上していた。アクサスは今回の子会社化により、アクサスの商材導入による売上拡大、販促活動、両社の全5業態での商業施設の展開、共同仕入れによる仕入原価の引き下げや管理部門の共有によりコスト削減を図る。

TOBの買付価格は1株あたり32円。TOB公表前営業日である2009年2月13日の対象株式の終値24円に対して約33.3%のプレミアムを加えた。

TOBの買付予定数は780万株(下限は780万株)で、買付額は2億4900万円。

公開買付期間は2009年2月17日から3月17日まで。