1. ホーム
  2. 成約事例
  3. M&Aニュース
  4. 2009年

M&Aニュース 2009年

アスコット<3264>、アスコットコミュニティの不動産管理事業をユニテックスへ売却

2009年2月13日

アスコットは、子会社のアスコットコミュニティ(東京都新宿区)の営む不動産管理事業を、ユニテックス(大阪市)に譲渡することを決議した。対象事業の直近売上高は7480万円、営業利益は429万円。

金融機関の不動産業界に対する融資厳格化により、資金調達環境が厳しい状況が続く中、アスコットは将来におけるグループ事業の再編を踏まえ、既存4事業(不動産開発事業、ソリューション事業、不動産ファンド事業、不動産管理事業)の収益構造の見直しを行った。その結果、主力事業である不動産開発事業およびソリューション事業へ経営資源を集約すべきと判断、その一環として、アスコットコミュニティの不動産管理事業(分譲マンション管理並びに建物管理業務)の売却に至った。

譲渡価額は非公表。譲渡予定日は2009年2月28日。