1. ホーム
  2. 成約事例
  3. M&Aニュース
  4. 2009年

M&Aニュース 2009年

フリード<9423>、情報通信機器販売のフラディオコレクトと加盟店開発のフリードVCを売却

2009年2月6日

フリードは、子会社で情報通信機器販売のフラディオコレクト(東京都品川区。売上高11万7000円、営業利益△167万円、純資産342万円)および加盟店開発のフリードVC(名古屋市。売上高343万円、営業利益30万円、純資産702万円)の全株式をフラディオコレクトの代表取締役である那部智史氏に譲渡することを決議した。

フラディオコレクトはビリングサービス(法人が受ける様々な請求書の管理業務を簡易化するサービス)業の一部を主力とする。フリードVCはフリードの筆頭株主であった豊田産業グループとの業務提携により外食産業におけるフランチャイズ加盟店の開拓業務を行ってきた。フリードは事業の収益体質の強化の一環として、対象子会社2社を売却することを決めた。

譲渡価額は1,080万円(フラディオクレクト)及び15万円(フリードVC)。
譲渡予定日は2009年2月13日。