1. ホーム
  2. 成約事例
  3. M&Aニュース
  4. 2009年

M&Aニュース 2009年

コスモスイニシア<8844>、不動産管理事業のコスモスライフを譲渡

2009年1月30日

コスモスイニシアは、不動産管理事業のコスモスライフ(東京都港区。売上高293億円、営業利益20億6000万円、純資産97億6000万円)の全株式を、ユニゾン・キャピタルがアドバイザーを務めるファンドが出資するピーエム・ホールディングス(東京都千代田区)に譲渡すること、およびコスモスライフとの間の協力関係の継続・安定維持を目的とした業務提携契約を締結することを決議した。

コスモスイニシアは、主力事業である不動産販売事業を取り巻く経営環境の悪化に伴い、コスモスライフの株式譲渡を決めた。同株式譲渡は資金調達が目的であり、コスモスライフとの業務提携関係に実質的な変更はないこと等から「金融取引」として会計処理されるため、コスモスライフは引き続きコスモスイニシアの子会社となる。

譲渡価額は100億円。譲渡予定日は2009年2月27日。