1. ホーム
  2. 成約事例
  3. M&Aニュース
  4. 2009年

M&Aニュース 2009年

プラップジャパン<2449>、PR業の旭エージェンシーを子会社化

2009年1月27日

プラップジャパンは、広報・PR及び販売促進活動業務を手がける旭エージェンシー(東京都渋谷区。売上高3億5700万円、営業利益2500万円、純資産6800万円)の全株式を取得することを決議した。

旭エージェンシーは主として外国食品関係の公益法人・企業などの日本国内での広報・PRおよび販売促進活動を行っている。プラップジャパンは今回の子会社化により、食品関係の広報コンサルティング・代行業務の補完・発展、バイリンガルスタッフの効率的な交流によるサービスの高度化、各種の合理化による利益率の向上、両社間での新規クライアントの紹介などの相乗効果を見込む。

取得価額は未定。取得予定日は2009年3月3日。