1. ホーム
  2. 成約事例
  3. M&Aニュース
  4. 2009年

M&Aニュース 2009年

アスクル<2678>、プラスロジスティクスより物流業新設子会社を取得

2009年1月23日

アスクルは、プラスの完全子会社で物流業のプラスロジスティクス(東京都豊島区)より、プラスロジスティクスが会社分割により設立予定の新設分割設立会社(仮称「Bizex」)の全株式を取得し子会社化することを決議した。

新設会社Bizex(東京都江東区)は、プラスロジスティクスより、物流事業の一部(アスクルが委託している同社の物流センターの庫内運営に係る事業)およびBizex事業(小口配送に係る事業)を承継する。対象事業の直近売上高は114億円、営業利益は5億3200万円。アスクルは、間接材一括購買サービス「ソロエルサービス」の本格展開に際し、環境配慮を視野に入れた顧客へのきめ細やかな物流サービスの提供や物流効率のさらなる向上を図り、対象事業の取得を決めた。

取得価額は79億円。取得予定日は2009年4月21日。