1. ホーム
  2. 成約事例
  3. M&Aニュース
  4. 2009年

M&Aニュース 2009年

ジェーシー・コムサ<2876>、中華・洋食宅配サービスの上海エクスプレスを子会社化

2009年1月19日

ジェーシー・コムサは、完全子会社のベネフィットデリバリーを通じ、吉野家ホールディングスの完全子会社で中華・洋食宅配サービスの上海エクスプレス(東京都新宿区。売上高2億1000万円、営業利益△1400万円)の全株式を取得することを決議した。

ジェーシー・コムサは今回の子会社化により、和・洋・中の多彩なメニューや法人から個人に至る総合的な宅配ビジネスモデルを得るほか、規模拡大による管理部門コスト削減が可能となる。また、既存宅配事業の統合を目的として設立されたベネフィットデリバリーが上海エクスプレスを取得することで、一元的に首都圏の広域をカバーするネットワークを確保し、顧客利便が増すとともに運営効率の向上が達成される。

取得価額は非公表。取得予定日は2009年3月31日。