1. ホーム
  2. 成約事例
  3. M&Aニュース
  4. 2009年

M&Aニュース 2009年

リベレステ<8887>、ホテル運営受託のネコマホテルを星野リゾートへ譲渡

2009年1月15日

リベレステの子会社であるトータル情報センターは、リゾート運営の星野リゾート(長野県軽井沢町)と裏磐梯猫魔ホテルの運営について業務提携をすることおよび、ホテル運営受託の完全子会社ネコマホテル(福島県北塩原村。売上高3億7700万円、営業利益△800万円、純資産2200万円)の全株式を譲渡することを決議した。

星野リゾートは、アルツ磐梯リゾートを所有・運営している他、裏磐梯猫魔スキー場を買収しており、同エリアにおいての施設拡充を進めている。リベレステはネコマホテルの運営を星野リゾートへ譲渡することで、予約機能の導入が可能となり、機会損失の低減を図ることが可能となる。また、星野リゾートが有するノウハウをスタッフに再教育させることでサービスの安定化を狙う。

譲渡価額は1000万円。譲渡予定日は2009年4月1日。