1. ホーム
  2. 成約事例
  3. M&Aニュース
  4. 2009年

M&Aニュース 2009年

ウィーヴ<2360>、ファンドによるTOBに賛同表明

2009年1月13日

ウィーヴは、投資会社アント・コーポレートアドバイザリー(東京都千代田区)が運営する投資事業有限責任組合であるACAグロース1号及びMCPシナジー1号による、同社株式の公開買付(TOB)について賛同の意見を表明することを決議した。

ウィーヴはテレビアニメーション事業、キャラクター事業、出版事業を営んでいるが、近年は業績が悪化。経営改善のためにはマネジメント・バイアウト(経営陣買収/MBO)によって株式を非公開化することが最善の手段であるとの結論に至り、その一環としてTOBを実施した。

買付価格は1株1万6400円で、TOB公表前営業日までの終値の過去1カ月平均値約6203円に対して約164.39%のプレミアムを加えた。

買付予定数1万9361株、買付下限数1万9361株。

買付代金は最大で3億1700万円。買付期間は2009年1月14日〜3月2日。