1. ホーム
  2. 成約事例
  3. M&Aニュース
  4. 2009年

M&Aニュース 2009年

東新住建<1754>、子会社4社の株式を売却

2009年1月9日

東新住建は、子会社で建築工事業の東新ハイトス(東京都新宿区。売上高83億8000万円、営業利益2億2200万円、純資産3億600万円)、不動産業のブルーボックス(名古屋市。売上高28億2000万円、営業利益1億3200万円、純資産△4450万円)、不動産業のブルータス保証(名古屋市。売上高15億8000万円、営業利益3680万円、純資産3870万円)の株式(いずれも保有比率99%)全部を譲渡することを決議した。
東新ハイトスは東新住建が借入を行った東新ハイトスへ、ブルーボックスはブルータス保証、ブルーボックスに、有価証券質権設定契約に基づいてそれぞれ譲渡することを決議した。譲渡金額と借入金額が相殺される。また建築工事業のカメヤグローバル(大阪府岸和田市。売上高21億1000万円、営業利益1670万円、純資産157万円)の株式(保有比率99%)全部を、同社代表者に譲渡することを決議した。

カメヤグローバルは販売用土地の仕入れ等に必要な金融機関の融資が困難なことから譲渡に至った。

東進ハイトスの譲渡価額は2億9400万円。譲渡日は2008年12月27日。
ブルーボックスの譲渡価格は2100万円。譲渡日は2009年1月3日。
ブルータス保証の譲渡価格は2000万円。譲渡日は2009年1月4日。
カメヤグローバルの譲渡価格は196万円。譲渡日は2009年1月8日。