1. ホーム
  2. 成約事例
  3. M&Aニュース
  4. 2009年

M&Aニュース 2009年

日置電機<6866>、プリント基板画像検査装置のハインズテックより開発・製造部門を取得

2009年1月8日

日置電機は、持株比率90%の子会社ハインズテック(長野県上田市。売上高10億2000万円)の手がけるプリント基板の画像検査装置の製造・販売事業のうち、開発・販売部門を取得することを決議した。

日置電機は今回の子会社化により、ハインズテックの開発部門を自社の開発システムに組み入れノウハウを注ぎ込むことで開発効率を上げる他、外注依存度の高い同社の製造事業を自社の製造部門に取り込むことにより、連結ベースでの付加価値向上を図る。ハインズテックはプリント基板の検査装置の専門販売会社として売上高の増加を目指す。

取得価額は2億2000万円。取得予定日は2009年1月21日。