1. ホーム
  2. 成約事例
  3. M&Aニュース
  4. 2009年

M&Aニュース 2009年

フルスピード<2159>、広告宣伝事業DSCを子会社化

2009年1月7日

フルスピードは、広告宣伝事業のDSC(東京都渋谷区。売上高3億6900万円、営業利益1430万円、純資産3490万円)を子会社化することを決議した。DSCが実施する第三者割当増資を引き受け、持株比率を14.3%から52%に引き上げる。

DSCは、主に弁護士事務所および司法書士事務所を対象に、総合的なマーケティング支援や開業支援のサービスを提供している。フルスピードは2008年1月にDSCに出資を行い、DSCはWeb上のマーケティング支援サービスを提供するにあたり、フルスピードの検索エンジン最適化(SEO)および検索連動型(リスティング)広告を利用している。フルスピードは今回の子会社化により、SE0およびリスティング広告事業を更に強化し事業拡大を図る。

取得価額は1億1000万円。取得予定日は2009年1月9日。