M&A NEWS

2022/07/13

松屋<8237>、不動産賃貸業の大勝堂を子会社化

松屋は、不動産賃貸業の大勝堂(東京都中央区。売上高7000万円、純資産32億6000万円)の株式を追加取得し、子会社化することを決めた。現在11.77%の持ち株比率を45.84%とする。その後、大勝堂は自己株式取得を行うことにより、松屋の完全子会社となる予定。松屋が銀座4丁目交差点近くに所有するショッピング施設「銀座コアビル」の再開発計画の一環。取得価額は非公表。取得予定日は2022年7月15日。

関連情報

M&A案件情報「SMART」SMART

譲渡や買収情報をインターネット上に掲載し、相手企業を探索するサービスです。ストライクの持つ独自のネットワークで多くの案件を取り揃えています。