M&A NEWS

2022/05/30

ピアズ<7066>、社内イベント企画運営のマックスプロデュースを子会社化

ピアズは、社内イベント企画運営のマックスプロデュース(東京都渋谷区。売上高4億600万円、営業利益△3000万円、純資産△1400万円)の全株式を取得し、子会社化することを決めた。グループ事業の一つであるライブエンターテインメント(興行)事業との相乗効果による収益機会の拡大などを期待している。取得価額は非公表。取得予定日は2022年6月1日。

マックスプロデュースは2012年に設立。企業の社員総会や表彰式、入社式など各種社内イベントの企画・制作から運営、映像製作までフルカバーできるのが強みで、中小企業から上場大手企業まで幅広く顧客を抱える。

関連情報

M&A案件情報「SMART」SMART

譲渡や買収情報をインターネット上に掲載し、相手企業を探索するサービスです。ストライクの持つ独自のネットワークで多くの案件を取り揃えています。