M&A NEWS

2022/04/25

テモナ<3985>、システム受託開発のサックルを子会社化

テモナは、システム受託開発のサックル(東京都千代田区。売上高9億4500万円、営業利益706万円、純資産6390万円)の全株式を取得し、25日付で子会社化した。グループ内の開発力強化とともに、需要が膨らんでいるサブスクリプション(定額課金)領域の提案力向上につなげる。サックルは2008年設立。取得価額は3億円。

関連情報

M&A案件情報「SMART」SMART

譲渡や買収情報をインターネット上に掲載し、相手企業を探索するサービスです。ストライクの持つ独自のネットワークで多くの案件を取り揃えています。