SEMINAR

戦略的M&A
~成長戦略の第一選択肢。それは、“M&A”~

  • オンライン開催
  • 参加費無料
戦略的M&A~成長戦略の第一選択肢。それは、“M&A”~

平時から企業価値向上に向けた能動的な取り組みが求められる昨今。成長戦略の第一選択肢としてM&Aを検討する企業が増えています。しかし事業ポートフォリオを念頭に、戦略的にM&Aを実現できている企業はほんの一握り。実際にはM&Aの多くは失敗とも言われています。戦略なくしてM&Aは成功ならず。本セミナーでは、M&A(戦略的買収・事業売却)における検討(案件情報入手)・実行・PMIの各フェーズにおける具体的なプロセスとポイントを2人のM&A支援のプロフェッショナルが解説します。

※株式会社オービックビジネスコンサルタントのHPに遷移します。

対象者
M&Aを検討している企業の経営企画部、社長室、M&Aご担当部署 等
戦略的M&Aの検討プロセス、フェーズごとの実務やポイントをお知りになりたい方
開催概要
開催日 会場 定員

ライブ配信 500名
プログラム・登壇者

講演
「戦略的買収・事業売却のプロセス」

経営競争環境の変化に対応し、株主への成長戦略を示すため、事業セグメント入れ替えや新規事業拡大への戦略的なM&Aはもはや必須と言えます。本セッションでは、企業が買い手として買収M&Aを実行する場合および売り手として事業売却M&Aを実行する場合のポイントと論点について解説します。

GIP株式会社創業パートナー/公認会計士山本 明紀 氏

山本 明紀 氏

GCA(現フーリハン・ローキー)、J.P.モルガン証券において投資銀行業務に15年強従事。クロスボーダー/国内M&A、事業カーブアウト、LBO、MBO、株式非公開化、資本参加、資金調達、合併分割、ディフェンス、委任状争奪、フェアネスオピニオン、ターゲッティング、財務デューディリジェンス、投資ファンド運営、といった多様なM&A・投資銀行サービスを提供し、従事した地域は日米欧亜にわたる。15年強の中でのM&A関与案件は300を超え、過去の経験に基づいた実践的なアドバイスを提供しつつ、M&A、カーブアウト等におけるハンズオンでのサービス提供に強みを有する。国内外スタートアップ企業の資金調達・IPO支援、M&Aエグジットの開発経験も豊富。大学院講師他、各種教育研修の提供多数、AREホールディングス取締役(社外:5857:プライム)

Talk Session・Q&A
「戦略的M&A ~買収・事業売却における成功の要諦とは~

戦略型M&Aにおける成功の要諦は?2人のM&A支援のプロフェッショナルが事例から紐解く。

GIP株式会社創業パートナー/公認会計士山本 明紀 氏

株式会社ストライク事業法人部長/フィナンシャルアドバイザリー室長依田 勇生

依田 勇生

あらた有限責任監査法人(現PwCJapan有限責任監査法人)、PwCアドバイザリー合同会社おいて、上場企業の会計監査業務、M&A、事業再生アドバイザリー業務、財務デューデリジェンス業務等に従事。その後、株式会社ストライクおいては、数多くの中小/中堅規模の事業承継、事業カーブアウト案件に関与する。M&A仲介業務のみならず、前職の経験に基づいたフィナンシャルアドバイザリー業務(FA)を一気通貫で提供し、当社におけるFA業務を主導。公認会計士・税理士

共催
株式会社オービックビジネスコンサルタント
GIP株式会社
宝印刷株式会社
株式会社東京海上日動パートナーズTOKIO
株式会社ストライク
セミナーに申し込む

※株式会社オービックビジネスコンサルタントのHPに遷移します。

関連情報

M&AについてABOUT M&A

事業の拡大や発展、事業承継など、さまざまな経営課題を解決するM&A。
ストライクがM&Aについてご紹介します。