MEDIA COVERAGE

事例に学ぶM&A 第九回「累積赤字を抱えながら最高業績達成、大手に傘下入りして再スタートを果たす」 ストライク仲介

2022年1月1日月刊ロジスティクス・ビジネス

ストライクが仲介を行った運送業のM&Aが紹介されました。売り手企業は債務超過の状況であり、M&Aでの株価は通常はゼロ円で評価されるものの、同社の代表者は一定金額以上での譲渡を希望されました。そこでM&A後にシナジー(相乗)効果を出せる譲受企業を探し、今後の売り上げ拡大や収益改善を見込めたことで、一定金額での譲渡が成立した事例でした。

株式会社ストライク お問い合わせ窓口

ストライクは、メディアの方々の取材等の
ご依頼・ご相談をお待ちしております。