STARTUP NEWS

DMMグループ、非大卒育成事業を運営するハッシャダイを完全子会社化

DMM
HASSYADAI

DMMグループは、非大卒向けの人材育成事業「ヤンキーインターン」を運営するハッシャダイの全株式を取得し、子会社化したと発表した。

社会的意義が高く、今後の日本の労働力の担い手として日本社会を変える可能性のある革新的なサービスの発想から運営までを実現しているハッシャダイの企業文化と志を取り込むことが、DMMグループの成長基盤となると考え、買収の合意に至ったようだ。

久世大亮氏は京都府出身、1993年7月生まれ。大学中退後の2015年5月に中卒・高卒者向けのセカンドキャリア支援事業を開始し、2015年9月にハッシャダイ設立。