1. ホーム
  2. セミナー情報
  3. 経営者のためのM&A活用セミナー

経営者のためのM&A活用セミナー

~今、経営者に求められる成長戦略と事業承継戦略とは?~

経営者のためのM&A活用セミナー

かつて国内製造業で過去最悪の赤字となった日立を史上最高益のV字回復へ導いた川村隆元会長とユーグレナ(ミドリムシ)研究の東大発ベンチャーを上場させ、起業支援にも乗り出した出雲充社長が語る、起業支援から事業再構築までの事業戦略。

また、インターネットを活用したM&A仲介により、事業拡大や後継者不在といった経営課題の解決を図るストライクの荒井が、M&Aを活用した事業戦略について最新事例に基づいて解説する。

【書籍プレゼント特典つき!】

セミナー当日、企業価値評価の無料算定にお申し込みいただいた方に、弊社監修の「ダイヤモンドMOOK『家族と考える事業承継とM&A』」を進呈いたします。

【満員御礼】本セミナーの募集は終了致しました。

日時・会場

日時 2016年9月13日(火)13:30~16:30(受付開始13:00~)
場所 帝国ホテル「富士の間」
東京都千代田区内幸町1-1-1
参加費 無料(予約制)
定員 500名
主催 株式会社ダイヤモンド社
共催 株式会社ストライク

講師・開催日程

第1部 川村流リーダーシップ
-日立製作所の構造改革

株式会社 日立製作所 元会長 川村 隆氏

1939年、北海道生まれ。東京大学工学部電気工学科を卒業後、日立製作所に入社。電力事業部火力技術本部長、日立工場長を経て、99年副社長就任。2003年日立ソフトウェアエンジニアリング会長、07年日立マクセル会長などを務めるが、日立製作所が7,873億円の最終赤字を出した直後の09年、執行役会長兼社長に就任、同社の再生を陣頭指揮する。黒字化の目処を立てた10年に社長を退任、14年取締役会長を退任、16年6月相談役から退き、現在に至る。2004~05年電気学会会長、10~14年日本経済団体連合会副会長。14年からみずほフィナンシャルグループ社外取締役、15年からカルビー社外取締役、16年からニトリホールディングス社外取締役等も務める。

著書:『100年企業の改革 私と日立』(2016、日本経済新聞社)

第2部 急増するM&Aの背景とは?
実例紹介:M&Aを活用した成長戦略と事業承継

株式会社 ストライク 代表取締役 荒井 邦彦

一橋大学商学部卒業後、太田昭和監査法人(現在の新日本有限責任監査法人)に勤務。1997年にM&A仲介会社、株式会社ストライクを設立し代表取締役に就任。日本初となるインターネット上のM&A市場「SMART」を運営し、後継者不在に悩むオーナー企業の事業承継や、企業の事業拡大、選択と集中などの経営課題を解決するM&Aに取り組んでいる。ダイヤモンド社「The First Company2015~新領域を切り開く独創のイノベーターたち~」に選出。2016年6月21日に東京証券取引所マザーズに上場した。主な著書に「オーナー経営者のためのM&A活用法(大蔵財務協会)」、「株式評価の実務(中央経済社、分担執筆)」などがある。

第3部 ユーグレナの挑戦

株式会社 ユーグレナ 代表取締役 出雲 充氏

株式会社 ストライク 代表取締役 荒井 邦彦

東京大学農学部卒、2002年東京三菱銀行入行。2005年8月株式会社ユーグレナを創業、代表取締役社長就任。同年12月に、世界でも初となる微細藻ユーグレナ(和名:ミドリムシ)の食用屋外大量培養に成功。世界経済フォーラム(ダボス会議)Young Global Leader選出(2012年)、第一回日本ベンチャー大賞「内閣総理大臣賞」(2015年)受賞。 著書に『僕はミドリムシで世界を救うことに決めました。』(ダイヤモンド社)がある。

書籍プレゼント特典『家族と考える事業承継とM&A』(ダイヤモンド社)

監修:株式会社ストライク
「ダイヤモンドMOOK『家族と考える事業承継とM&A』」(ダイヤモンド社)

セミナー当日、企業価値評価の無料算定にお申込いただいた方に、当社が監修を務めた上記のダイヤモンドMOOKを進呈いたします。

書籍の購入はこちらよりお求めください。

ダイヤモンドMOOK 家族で考える事業承継とM&A

お申し込み・お問い合わせ

【満員御礼】本セミナーの募集は終了致しました。