M&Aによる課題解決

  1. ホーム
  2. M&Aによる課題解決
  3. M&A用語集
  4. EVA

M&A用語集

EVA(EVA(イーブイエー))

Economic Value Addedの略称。アメリカのコンサルティング会社スターン・スチュワート社が開発した企業評価のための指標であり、経済的付加価値と訳される。

具体的には、税引後営業利益(NOPAT)から株主に対する株主資本コストを含んだ資本コストを差し引いた余剰利益を表す。

EVA = NOPAT - 投下資本 × WACC

NOPAT:税引後営業利益

投下資本:有利子負債+株主資本

WACC:加重資本コスト

この指標がプラスとなる場合は、株主の期待する以上の価値を創造したことを意味する。

マイナスとなった場合は、期待通りの利益が獲得されず、株主価値を破壊していることを意味する。

((C) M&A仲介の株式会社ストライク)

関連用語

WACC