M&Aによる課題解決

  1. ホーム
  2. M&Aによる課題解決
  3. M&A用語集
  4. 持分プーリング法

M&A用語集

持分プーリング法(モチブンプーリングホウ)

企業結合に係る会計処理基準の考え方のひとつ。

買収対象企業の資産・負債を帳簿価額のまま引き継いで計上する方法。のれんの償却の必要がないというメリットがあるが、米国では新会計基準により持分プーリング法は廃止された。

国際会計基準審議会 (IASB) においてもパーチェス法に一元化する方向を打ち出している。

((C) M&A仲介の株式会社ストライク)

関連用語

パーチェス法