M&Aによる課題解決

  1. ホーム
  2. M&Aによる課題解決
  3. M&A用語集
  4. ディスカウンテッドキャッシュフロー法

M&A用語集

ディスカウンテッドキャッシュフロー法(ディスカウンテッドキャッシュフローホウ)

企業評価方法のひとつ。将来生み出すと予想されるキャッシュフローを現在価値の合計をもとに企業の評価額を算出する方法。要するに将来の収益見通しを現時点での価値に置き直して企業評価額とする方法で、広い意味での収益還元法の一種といえる。

図: DCF法のイメージ

((C) M&A仲介の株式会社ストライク)