M&Aによる課題解決

  1. ホーム
  2. M&Aによる課題解決
  3. M&A用語集
  4. 交付金合併

M&A用語集

交付金合併(コウフキンガッペイ)

現金を対価として交付する合併方法のこと。キャッシュアウトマージャーともいう。

合併対価を現金で交付されると、消滅会社の株主はその意思と関係なく合併後に発足する会社の株主ではなくなってしまう。つまり、存続会社の発行済み株式の増加を招かないため、買収会社の株主にとってメリットがある。

((C) M&A仲介の株式会社ストライク)