事例で知るM&A

  1. ホーム
  2. 事例で知るM&A
  3. M&Aニュース
  4. 2018年
  5. オリジナル設計<4642>、創業家一族の資産管理会社がTOB

M&Aニュース 2018年

オリジナル設計<4642>、創業家一族の資産管理会社がTOB

2018年11月5日

東京スペックス(東京都杉並区)は、東証二部上場のオリジナル設計<4642>にTOB(株式公開買い付け)を実施する。東京スペックスは創業家一族の資産管理会社。創業家一族の株式を集約・管理することが目的。

今回のTOBを通じて東京スペックスの保有割合は30.14%となる見込み。上場は維持する。

取得株式予定数は147万535株(所有割合:21.81%)。買付価格は1株850円で、TOB公表前日の終値940円に対し、9.57%のディスカウント。買付総額は12億7895万4750円(買付手数料を含める)。

買付期間は2018年11月6日~12月4日。