事例で知るM&A

  1. ホーム
  2. 事例で知るM&A
  3. M&Aニュース
  4. 2017年
  5. 日鉄鉱業<1515>、チリ関連会社を特定子会社化

M&Aニュース 2017年

日鉄鉱業<1515>、チリ関連会社を特定子会社化

2017年8月25日

日鉄鉱業は、取締役会において、関連会社であるアルケロス鉱山(売上高:―、営業利益:△2千万円、純資産:9億円)の株式を一部追加取得することを決議した。(1ドル=109.66円で換算(8/25現在))

本取引により、日鉄鉱業はアルケロス鉱山の議決権の100%を所有することになり、かつアルケロス鉱山の資本金額が日鉄鉱業の資本金額の100分の10以上に相当するため、アルケロス鉱山が日鉄鉱業の特定子会社に該当する。
アルケロス鉱山は、チリ共和国において「アルケロス鉱区」を実質保有しており、日鉄鉱業は平成23年より同鉱区にて探鉱作業を進め、有望な銅鉱床を確認している。その後、事業の経済性評価を行った結果、十分な採算性が見込まれるとの結論から、アルケロス鉱山の株式を追加取得して子会社化し、同鉱区の権益を取得することを決定した。

株式取得価額は、約5億円。
株式取得予定日は、平成29年8月31日。