事例で知るM&A

  1. ホーム
  2. 事例で知るM&A
  3. M&Aニュース
  4. 2017年
  5. 安江工務店<1439>、兵庫県の住宅リフォーム事業会社を連結子会社化

M&Aニュース 2017年

安江工務店<1439>、兵庫県の住宅リフォーム事業会社を連結子会社化

2017年8月21日

(株)安江工務店(以下「安江工務店」)は、住宅リフォーム・リノベーション、住宅新築などを行う(株)N-Basic(以下「N-Basic」)の子会社化に向けての具体的な協議を進めていくことに関する基本合意書を締結することを決議した。株式取得後の所有割合は100%となる。

安江工務店は、愛知県内において事業を展開しており、M&Aやアライアンスを組むことでさらに事業の拡充を図っていくことを計画している。また、N-Basicは、安江工務店の主直である住宅リフォーム事業を、兵庫県において自然素材を多用してサービス提供するとともに、既存顧客との強固な結びつきでリピート受注と顧客からの照会受注により、地域に密着して展開している。
今回の合意は、両社がこれまで培ってきた、自然素材を前面に打ち出した住宅リフォームについての提案力やデザイン性、施工ノウハウの共有、また、共同仕入れによる原価の低減等により、売上及び利益の拡大に大きく貢献するものと思われ、双方のメリットになると考えている、とのことである。

株式取得価額は非公表であるが、安江工務店純資産の15%以下を予定している。
株式取得予定日は2017年9月29日。