事例で知るM&A

  1. ホーム
  2. 事例で知るM&A
  3. M&Aニュース
  4. 2016年
  5. 前田工繊<7821>、 園芸用ハウスの省エネ技術をもつ設計・施工・販売会社を子会社化

M&Aニュース 2016年

前田工繊<7821>、 園芸用ハウスの省エネ技術をもつ設計・施工・販売会社を子会社化

2016年5月20日

盛土補強・軟弱地盤安定材をはじめとした、ジオシンセティック環境資材のパイオニアの前田工繊(福井県)は、園芸用ハウス、農業資材及び栽培システムの設計・施工・販売を行うグリーンシステム(福島県、売上高19億円、営業利益3億円、純資産5億円)の全株式を取得し、子会社化することについて決議した。

前田工繊は、長年培ってきたノウハウを活かした園芸用ハウスの省エネ技術をもち、農業の成長・産業化に貢献できる競争力もあるグリーンシステムと前田工繊グループの子会社とで相乗効果を発揮し、農業分野の取扱商材の多様化とともに相互の販売網を活用することができるとしている。

株式取得価額は非公表。
株式譲渡実行予定日は平成28年6月1日。