事例で知るM&A

  1. ホーム
  2. 事例で知るM&A
  3. M&Aニュース
  4. 2016年
  5. ワキタ<8125>、荷役運搬機械販売会社およびその子会社を子会社化

M&Aニュース 2016年

ワキタ<8125>、荷役運搬機械販売会社およびその子会社を子会社化

2016年3月25日

(株)ワキタ(以下「ワキタ」)は、海外及び国内の取引先を対象にフォークリフトを中心とした荷役運搬機械の販売、賃貸及び輸出入の事業を展開する八重洲商会(株)(売上高20億3000万円、営業利益1億9900万円、純資産7億3600万円、以下「八重洲商会」)及びその持株会社である(有)リフテック(売上高3900万円、営業利益3800万円、純資産2億6500万円、以下「リフテック」)を、リフテックの全株式を取得することを通じ、リフテック及び八重洲商会を子会社化することを決議した。

ワキタは、主力事業の建機事業において、同じく土木・建設機械等の販売、賃貸及び輸出入の事業を展開しており、両社をグループ子会社とすることで、海外取引の取扱商品の拡張と販路拡大が実現できるとし、株式を取得することとした。

株式取得価額は非公表。
株式譲渡実行予定日は2016年3月30日。