事例で知るM&A

  1. ホーム
  2. 事例で知るM&A
  3. M&Aニュース
  4. 2011年
  5. ビューティ花壇<3041>、昇建設の株式を取得し子会社化

M&Aニュース 2011年

ビューティ花壇<3041>、昇建設の株式を取得し子会社化

2011年12月1日

生花祭壇の企画提案・作成・設営、生花の卸・物流を行っているビューティ花壇は、土木・管工事一式請負を業としている昇建設(本社、熊本市)の議決権の58.3%を取得し子会社化した。

ビューティ花壇の100%子会社であるクラウンガーデネックスを中心に、造園施設の企画、設計、監理等を行っており、昇建設の株式を取得し子会社化することにより、造園・土木に関する業務を強化し更なる事業の発展を目指す。

取得する議決権は、56,000個。
取得価額は、20百万円。

昇建設の平成23年2月期の業績は、以下のとおり。

純資産 94百万円
総資産 356百万円
売上高 649百万円
営業利益 21百万円