事例で知るM&A

  1. ホーム
  2. 事例で知るM&A
  3. M&Aニュース
  4. 2011年
  5. 参天製薬<4536>、フランスの製薬会社であるNovagali Pharma S.A.を子会社化

M&Aニュース 2011年

参天製薬<4536>、フランスの製薬会社であるNovagali Pharma S.A.を子会社化

2011年9月28日

参天製薬は、フランスの製薬会社であるNovagali Pharma S.A.(以下、「Novagali 社」)の発行済株式の約50.55%を取得し、Novagali社を子会社化する。
また、取得後合意内容およびフランス金融市場庁(AMF)の規則に基づき、Novagali 社の公開買付を実施する。
参天製薬は、株式取得およびその後の公開買付を通じて、Novagali 社の発行済株式の100%の取得を目指す。

この株式取得およびその後の公開買付による取得価格総額は、一株当たりの買付価格を6.15 ユーロとして、約100.3百万ユーロ(約105 億円、1 ユーロ=105 円として)となる予定。
また、参天製薬がNovagali 社の発行済株式の95%以上を所有することとなった場合、株式取得およびその後の公開買付による取得価格は、一株当たり6.25 ユーロとなり、取得価格総額は、約101.9 百万ユーロ(約107 億円、1 ユーロ=105 円として)となる予定(公開買付の清算が完了した時点で、参天製薬が発行済み株式総数の95%以上を所有することとなった場合、1 株当たり0.10 ユーロを追加で支払う価格調整が行われる。)。