事例で知るM&A

  1. ホーム
  2. 事例で知るM&A
  3. M&Aニュース
  4. 2011年
  5. 新日本製鐵<5401>と住友金属工業<5405>、統合基本契約を締結。

M&Aニュース 2011年

新日本製鐵<5401>と住友金属工業<5405>、統合基本契約を締結。

2011年9月22日

新日本製鐵と住友金属工業は、今年年2月、経営統合に向けた検討を開始することについて合意し、両社社長を共同委員長とする統合検討委員会にて対等の精神に則り協議を重ねてきたが、来年10月1日に経営統合することで合意し、統合基本契約を締結した。

経営統合の方式は、新日鐵を存続会社とする合併。
合併に際しては、住友金属工業の1株に対して新日本製鐵の株式を0.735株を割り当て交付する。
商号は、新日鐵住金株式会社となる。
両社は統合することにより、「総合力世界No.1 の鉄鋼メーカー」の早期実現を目指す。