事例で知るM&A

  1. ホーム
  2. 事例で知るM&A
  3. M&Aニュース
  4. 2011年
  5. イワキ<8095>、連結子会社の小泉薬品の株式を東邦薬品に譲渡

M&Aニュース 2011年

イワキ<8095>、連結子会社の小泉薬品の株式を東邦薬品に譲渡

2011年8月26日

イワキは、連結子会社の小泉薬品の全株式を東邦ホールディングス<8129>の連結子会社の東邦薬品に譲渡する。

東邦薬品は、医薬品卸売事業会社として、全国47都道府県において医療用医薬品、検査薬、医療機器等の販売を行っている。小泉薬品は、宮城県を中心とする東北地区において積極的に検査薬の卸売事業を行っている。

東邦ホールディングスおよびイワキの両社は、東北地区の臨床検査薬の卸売事業において、両社グループの経営資源を有効活用しながら事業領域の専門性向上と供給体制の機能強化により、顧客のニーズに応えることを目指す。