事例で知るM&A

  1. ホーム
  2. 事例で知るM&A
  3. M&Aニュース
  4. 2011年
  5. 村田機械、サイレックス・テクノロジー<6679>の普通株式等に対する公開買付を開始

M&Aニュース 2011年

村田機械、サイレックス・テクノロジー<6679>の普通株式等に対する公開買付を開始

2011年8月10日

ロジステックスシステム、FAシステム、その他工作機械等の開発、製造及び販売を手掛ける村田機械は、プリントサーバー大手のサイレックス・テクノロジーの完全子会社化を目的として、同社の普通株式及び新株予約権に対する公開買付を開始する。

買付期間は、平成23年8月11日から平成23年9月26日まで。
買付価格は、普通株式一株につき58,000円。新株予約権は、一個につき1円。
この買付価格には、74.2%のプレミアムが付されている(直近終値で計算)。
買付予定数は、37,809株。買付総額は、2,192百万円。
この公開買付には買付予定数に下限が設定されており、応募株券等の数が下限22,576株に満たない場合は、全部の買付は行わず、下限以上の場合は、応募株券等の全てを買付ける。

この公開買付は、サイレックス・テクノロジーの完全子会社化を目的として行われるため、最終的には同社の株式は上場廃止となる予定。
サイレックス・テクノロジーの取締役会は、この公開買付に賛同の意見を表明している。