事例で知るM&A

  1. ホーム
  2. 事例で知るM&A
  3. M&Aニュース
  4. 2011年
  5. 大戸屋ホールディングス<2705>、連結子会社BETAGRO OOTOYA (THAILAND) CO., LTD.の全株式を譲渡

M&Aニュース 2011年

大戸屋ホールディングス<2705>、連結子会社BETAGRO OOTOYA (THAILAND) CO., LTD.の全株式を譲渡

2011年7月26日

大戸屋ホールディングスは、連結子会社であるBETAGRO OOTOYA (THAILAND) CO., LTD.(以下「BOT」)の全株式をCENTRAL RESTAURANTS GROUP CO., LTD.(以下「CRG」)へ譲渡し、CRGとフランチャイズ契約を締結する。

CRGは、CENTRAL GROUP の中核企業で、KFCやmister Donut などのマスター・フランチャイジーとして500 店余りを展開する大手外食グループ。

譲渡する株式は、大戸屋ホールディングスが保有するBOT株式823,656株(所有割合45.8%)。
譲渡価額は、BOTの事業計画に基づいたDCF法をベースとした価額から、譲渡の効力発生日における貸借対照表の負債等の金額により調整を行い決定する予定。