事例で知るM&A

  1. ホーム
  2. 事例で知るM&A
  3. M&Aニュース
  4. 2011年
  5. KJホールディングス、毎日コムネット<8908>の普通株式に対する公開買付を開始

M&Aニュース 2011年

KJホールディングス、毎日コムネット<8908>の普通株式に対する公開買付を開始

2011年7月14日

総合教育事業を展開する河合塾グループの関係会社株式を保有・管理する持株会社であるKJホールディングスは、学生専用マンションを主体とする不動産ソリューション事業及び学生生活支援事業を展開する毎日コムネットとの間で資本業務提携契約を締結するとともに、同提携契約に基づき、毎日コムネットの普通株式に対する公開買付を開始する。
毎日コムネットは、この公開買付に賛同の意見を表明している。

買付期間は、平成23年7月15日から平成23年9月12日まで。
買付価格は、普通株式一株当たり405円。
買付予定数は、4,000,000株。
買付総額は、1,620百万円。

この公開買付には、買付予定数に上限及び下限を設定していない。従って応募株券等の全てを買付ける。
毎日コムネットの株式は、JASDAQに上場されている。この公開買付は上場廃止を企図するものではないが、買付予定数に上限を設定していないため、応募株券等が多数であった場合、JASDAQ の上場廃止基準に従い、所定の手続きを経て上場廃止となる可能性がある。