事例で知るM&A

  1. ホーム
  2. 事例で知るM&A
  3. M&Aニュース
  4. 2011年
  5. ミネルヴァ・ホールディングス<3090>、オキシレングループと業務資本提携

M&Aニュース 2011年

ミネルヴァ・ホールディングス<3090>、オキシレングループと業務資本提携

2011年6月14日

ミネルヴァ・ホールディングスは、世界17 カ国で約700 店舗のスポーツショップを展開し、18 の自社スポーツブランドを持つ、欧州を代表するアウトドアスポーツの小売及び製造を行うオキシレングループとの業務提携、並びにオキシレングループの投資窓口会社であるSoparja Sprl(以下「ソパージャ」という)を引受先とした第三者割当増資による新株式の発行を行う。

ミネルヴァ・ホールディングスが発行する株式は4,260株。発行価額は一株に付き72,761円。発行総額は、309百万円。
この第三者割当の結果、ソパージャの持ち株比率は27.41%となり、ミネルヴァ・ホールディングスの筆頭株主となる。