事例で知るM&A

  1. ホーム
  2. 事例で知るM&A
  3. M&Aニュース
  4. 2011年
  5. エム・ピー・ホールディングス<3734>、スマート・ナビを子会社化

M&Aニュース 2011年

エム・ピー・ホールディングス<3734>、スマート・ナビを子会社化

2011年3月22日

エム・ピー・ホールディングスは、スマート・ナビの株式6,000株を取得し子会社化する。

エム・ピー・ホールディングスは、法人向けにスマートデバイス向けソリューションの提供を事業とする、スマート・ナビの第三者割当増資及び無担保転換社債型新株予約権付社債を引き受け、資本提携している。
今回、資本提携を行う中で、当初見込んでいた効果を、より確実かつ迅速にするために当該社債の株式転換を実施し、スマート・ナビを子会社する。

子会社化することで、スマート・ナビのソリューションを活用し、エム・ピー・ホールディングスグループで提供を予定しているスマートデバイス向けプラットフォーム事業を、より高付加価値で充実したものにすることが可能となる。

取得価額は、無担保転換社債型新株予約権付社債の引受価格である300百万円。
所有割合は、75.37%となる。