事例で知るM&A

  1. ホーム
  2. 事例で知るM&A
  3. M&Aニュース
  4. 2010年
  5. 日清紡ホールディングスによる日本無線の普通株式に対する公開買付が終了

M&Aニュース 2010年

日清紡ホールディングスによる日本無線の普通株式に対する公開買付が終了

2010年12月22日

日清紡ホールディングスは、平成22年11月9日から日本無線の普通株式の公開買付を実施していたが、公開買付が平成22年12月21日に終了した。

応募株券等の総数49,432,934株が、買付予定数の上限41,774,000株を超えたので、その超える部分の全部又は一部の買付けを行わないものとし、あん分比例の方式により、株券等の買付けに係る受渡しその他の決済を行う。
この公開買付により、日清紡ホールディングスは日本無線の普通株式の64.39%を保有することになる。

買取金額総額は、12,532百万円。