事例で知るM&A

  1. ホーム
  2. 事例で知るM&A
  3. M&Aニュース
  4. 2010年
  5. 日本電産<6594>と三洋電機<6764>、三洋精密の株式の譲渡について合意

M&Aニュース 2010年

日本電産<6594>と三洋電機<6764>、三洋精密の株式の譲渡について合意

2010年12月9日

ブラシレスDCモーターの日本電産は、三洋電機との間で、三洋電機が保有する三洋精密の全株式(発行済株式の100%)を譲り受けることに関し、株式譲渡契約書を締結した。

日本電産は、あらゆるモータ事業において世界ナンバーワンのモータメーカーを目指し、既存事業の強化を図っている。
三洋精密は、精密小型モータ事業の中でも携帯電話向けの振動モータ事業に強みを持ち、最近の携帯電話市場でのスマートフォン等の特徴でもある、タッチパネルのフィードバック機能を実現する部品として有望視されている。この分野において、三洋精密の有する新製品開発技術は、日本電産グループの技術を補完するものと期待される。

現時点では、三洋電機及び日本電産が株式譲渡契約書の契約当事者であり、日本電産が三洋精密の全株式を譲り受ける予定だが、今後、日本電産グループの決定により、日本電産子会社が三洋精密の株式の全部又は一部を譲り受けることとなる可能性もある。
株式の譲受主体については、クロージングまでに決定致する。