事例で知るM&A

  1. ホーム
  2. 事例で知るM&A
  3. M&Aニュース
  4. 2010年
  5. 萩原電気<7467>、新興電気の事業の一部を譲受

M&Aニュース 2010年

萩原電気<7467>、新興電気の事業の一部を譲受

2010年11月12日

名古屋地盤の半導体等の電子部品・機器商社である萩原電気は、新興電気のルネサスエレクトロニクスの特約店としての営業にかかる事業を譲受ける。

新興電気は、(旧)ルネサステクノロジ製品の特約店、萩原電気は、(旧)NECエレクトロニクス製品の特約店として、電子部品の販売事業を展開していた。
本年4月1日に、双方の仕入先メーカーであるルネサステクノロジとNECエレクトロニクスが経営統合し、ルネサスエレクトロニクスが発足したことにより、ルネサスエレクトロニクスが、両社共通の仕入先メーカーとなった。

メーカーから要請される、販売力の強化や販売効率の向上等。販売先から要請されるサポート体制の拡充や効率的な物流対応等、メーカー及び販売先からのこれらの要請に応えるために、両社が持つ優位分野への経営資源の集約を目的として、今回の取引となった。

事業譲受期日が平成23年1月1日と予定されているが、譲受価格、決済方法等の条件は今後両社協議の上決定される。